<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
今年のお盆

10日に次男が東京より、車で帰省、渋滞していたそうで、途中仮眠しながら。

11日夫が帰省。伊丹空港でレンタカーで。やはり渋滞してて2時間かかったと。

 

毎日猛暑なので、お家でまったりする

 

13日長男家族が帰省

にぎやかに!

 

猛暑故どこも出かけることなく、レゴ、トランプゲーム、ウノ、五目並べ、オセロ、wii

 

そして将棋。

KOHが強い事!

パパと何度もして、1敗しただけであとは全て勝利

私も挑戦したけど、すっかりルールが分かっていなくて、だって子供の頃しただけ。

なので、途中でギブアップ。

 

オセロは私が勝利出来ました。

いつものようにトランプの大富豪ではど貧民コースまっしぐらの私。

私の為にMIがスパイ活動をしてくれて、残り札を教えてくれたり、、、笑

 

KOH達は14日に奈良の実家へと

 

15日朝、夫が青森へ

T彦は夜東京へ向けて出発。

 

大洗濯の山!

しかし雨模様で、今朝17日になって、洗濯機をフル回転

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

| daily life | comments(0) | trackbacks(0)
青森ねぶた祭り、大花火大会(8/7)

青森ねぶた祭りの最後のイベント

優秀なねぶた8つを船に載せて、海上運航と花火大会

 

有料席を確保してくれていました。(4000円也)

タクシーで6時頃に会場へ

いっぱいの有料席がありました。

青い海西側有料観覧席。

海風が吹いて、寒いくらいでした。

7時頃にねぶたが船にのって運航してきました。

船には踊りの人、演奏者も。

 

_DSC2359.JPG

 

_DSC2422.JPG

花火もあがっています。ねぶた運航が終わり・8時からは大花火大会

 

しかし椅子に座っていては、花火撮影は出来ません。

立って三脚、レリーズを使って、撮影を楽しみました。

 

_DSC2659.JPG

 

_DSC2706.JPG

_DSC2658.JPG

_DSC2566.JPG

 

_DSC2588.JPG

 

_DSC2597.JPG

 

_DSC2749.JPG

 

_DSC2752.JPG

2尺玉

500m上空に上がり、半径240mだそうです。

 

 

終了後すごい人出で身動きとれない感じでした。建物の外へ人が流れるのではなく、逆方向に入ってくる人がいて、

どうなってるのかと、、、

流しているタクシーをみつけようとしてもなく、やはりタクシー会社に電話してタクシーを待つ事30分。

 

初めて見る事ができたねぶた祭り

大満足でした。

5日間毎晩踊ってはねて、青森の人々のエネルギーを感じました。

ねぶたが終わると、夏が終わりもう直ぐ秋、そして冬が来るって思うそうです。

 

JUGEMのブログは動画をアップ出来なくなって、残念です。

過去にアップしていたものも今は見えなくなっています。

 

夫は私の滞在中、何度も職場から電話がかかり、夜中に出動もしました。

高齢の夫にはちょっと厳しすぎる。

心配です。

青森は閉鎖的で、いつもここは日本じゃないとこぼしています。

 

滞在中は気温が20度前後でしのぎやすく助かりました。

 

9日、台風の影響があるかと心配しましたが、快晴で気温は高く27度になっていましたが、無事神戸へ帰宅しました。

 

お家の中は34度、二階は36度になってました。

 

翌日には次男が帰省、夫は11日に。

 

JUGEMテーマ:旅行

| AOMORI 2018 | comments(0) | trackbacks(0)
浅虫水族館へ(8/7)

浅虫水族館へ行ってみました。

 

_DSC2090.JPG

 

陸奥湾の海を再現

 

_DSC2104.JPG

 

イルカの餌タイム

_DSC2242.JPG

 

_DSC2274.JPG

 

餌は丸飲みです。

なので歯は虫歯なし。

何の為の歯?餌をキャッチする時に。

 

_DSC2292.JPG

 

_DSC2302.JPG

 

イルカパフォーマンスの会場へ

 

_DSC2319.JPG

 

_DSC2336.JPG

尾びれでサヨナラしてくれてます。

 

 

 

JUGEMテーマ:旅行

| AOMORI 2018 | comments(0) | trackbacks(0)
奥入瀬、八甲田へ(8/6)

奥入瀬へ

7年前、秋の奥入瀬に来て以来です。

生憎の雨模様です。

 

_DSC1992.JPG

阿修羅の流れ

 

_DSC1998.JPG

 

 

 

_DSC2001.JPG

 

銚子の大滝

水量が多い

 

_DSC2025.JPG

 

_DSC2021.JPG

 

朝は八甲田のロープウエイは強風の為運航していなかったのですが、午後になって動いてます!

7年前も運休でしたので、やっとリベンジ出来ました

 

_DSC2050.JPG

 

100人乗りのロープウエイ

 

山頂は10度

 

_DSC2062.JPG

 

_DSC2065.JPG

 

_DSC2067.JPG

風がやはり出て来て、次の便が最終便になると言われ、滞在時間は5分だけ!

 

山頂には散策コースがあるのですが、、、

寒かったので、十分でした!

 

トドマツ、

冬場には樹氷がみれる。是非みたいものです。

 

夜はリンゴ茶屋へ

津軽三味線と民謡のライブがあるところだと。

この日は6時から

それまでに入らないといけないと言われ、タクシーを待ちました。

ねぶた祭りでタクシーがなかなか来ず、焦りましたが。何とかセーフ

 

おかみさん、その娘さん、甥ごさんが演奏し歌う。

お運びもしておられる。

女将さんのお父さんが、目がみえない津軽三味線の奏者だったと。

若い娘さんが福島から来ている学生さんで、民謡の大会で青森代表になったとか。

甥っ子さんは去年グランプリをもらったとかで、優勝旗やトロフィーがいっぱい飾ってありました。

皆さん実力者ぞろいです。

女将さんの民謡が一番心に響きました。

トークも楽しく。

この日はお祭りに参加しておられる方が予約しておられて、祭りの後で宴会が開かれるようでした。

6時からのお客さんはカウンター席に5人だけでした。

 

又聞きに行きたいと思いました。

 

 

 

JUGEMテーマ:旅行

 

 

| AOMORI 2018 | comments(0) | trackbacks(0)
五所川原立ねぷた祭り(8/5)

五所川原のねぷたは高さがあると聞いていたので、有料席3000円を予約してくれていました。

大型ショッピングセンターに車をおき、夕食を済ませてシャトルバスで会場へ

バスを降りて長い橋を渡って、結構歩きます。

 

夕暮れにスタンバイを始めました

_DSC1916.JPG

大きな太鼓ー忠孝太鼓

 

_DSC1919.JPG

歌舞伎創成 出雲阿国

 

高さ23m 重さ19トンもあります。

 

立ねぷたの館に保存しているので、お祭りじゃない時にもみれるそうです。

 

有料席の前に3本のポールが立っていて、なんとも撮影するにはNG

五所川原の掛け声は「やってまれ、ヤッテマレ」

始まるまで吉幾三さんの歌がずっと流れてました。五所川原出身だそうです。

毎年来られて生歌が聴けたそうなのですが、今年は来られなかったとか。

 

_DSC1951.JPG

 

_DSC1963.JPG

 

青森より道幅の狭い処を行進するので、迫力あります。

 

混む前に帰ろうとする夫。

折角だから最後に来る今年作られた立佞武多を見たかったのに、、、

 

 

JUGEMテーマ:旅行

| AOMORI 2018 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/471PAGES | >>