<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
孫達と淡路へ1泊旅行

10日に夫が帰省。

11日にM彦が予約してくれた,ダイワロイヤルホテル淡路へ

息子の車で行くものだと思っていたら、前日荷物が多いので、こちらは夫の車で行って欲しいと。

淡路サービスエリアで待ち合わせ

渋滞していたそうで、待つこと30分

私がウニしゃぶの食べれるサービスエリアが希望と行ったのですが、私の記憶があやふやで、徳島の方まで行ってしまい。

残念なお店でランチになり、、、トホホ

 

「うずの道」鳴門大橋の下を歩いて渦潮が見えるところまで歩いて行くことにしました。

暑い日で、、、

橋の下に渦潮を見る事が出来ました。

 

_DSC9873.JPG

 

IMG_2502.JPG

 

ホテルへ。

3時チェックインタイムで、長蛇の列でびっくり。

家族連れがいっぱい。

お盆の時期はいつもこんならしい、、、

 

エレベーターが3台、これも列、、、

 

お部屋は広めで、ゆったり。

プールで泳ぐ。

最近は皆、紫外線対策で,長袖のウエアを着ている。その光景にびっくりポン。

 

_DSC9899.JPG

荷物番でプールサイドにいたけど、あまりの暑さで、直ぐリタイヤ

お部屋でのんびり

 

夕食はレストランだと8時頃になってしまうので、5時半からのバイキング

メニューは豊富でしたが、それなり、、

 

KOHとMIがお部屋に来てくれジジババと遊んでくれる

 

温泉に入り、露天風呂も楽しむ

 

翌朝はうちは朝早いよ、7時に朝食という約束

我らは時間厳守で隣の部屋をノックしたら、

寝坊したとか、、、

 

_DSC9909.JPG

 

朝食後、阿万(あま)海岸へ

出遅れたので、駐車場が遠く、、、

海水浴場の端っこでした。

ワンタッチで開く日よけテントが必須用品みたいです。

海水浴の光景も今昔、、、

 

IMG_2509.JPG

 

須磨の海へ子供たちを連れて行ったのはほんの数回しかなかったなあと昔を回想し

私はこの日よけテントの中で荷物番、夫は膝が痛いので、テントの中には入らず、カンカン照りの中、階段で、、、

 

1時間ちょっとで切り上げて、シャワー施設は1回100円とか。

 

私が行きたかったうずの丘大鳴門橋記念館へ

ここもいっぱい

希望のウニしゃぶは18人待ちとかで、淡路バーガーに。

これも長蛇の列

 

館内のうず潮科学館へ(500円)

小学生向けにクイズがあり、

最初の質問うずは右巻き?左巻き?両方?

M彦が北半球は左巻きと即答

 

が、

 

しかしヒントがあり、そうじゃないみたいよ

 

館内でお勉強しました。

両方なんです。

 

_DSC9939.JPG

 

_DSC9936.JPG

 

私もへえ〜〜〜〜ほお〜〜〜〜な渦潮のお勉強をしました。

5問に答えて、正解!うまか棒を2つとノートをゲット

 

県立淡路島公園へ

 

予定のイベント会場に行きつく前に二人は爆睡

なので、お土産を買うために淡路ハイウエイオアシスへ

例のソフトクリームもと

東浦まで戻って高速道路に入らないと、いけないんだそうです。

 

で結局ここで夕食を済ませようと。

早い時間だったので、ゆったりと。

 

お盆の時に動くもんじゃないなという夫に、M彦はこんな時しか休めないんだからと、、、

 

我々夫婦には孫と過ごす初めての旅行でした。

疲れたけど、楽しい思い出が出来ました。

 

夫は14日に北海道に戻りました。

T彦は今回お盆お休みが取れずでした。

 

今年のお盆はあっという間に過ぎて、私にとっては楽ちんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:旅行

| KOH&MI | comments(0) | trackbacks(0)
PAマスタークラブ第17回展示会

 

今年の展示会は東京開催です。

残暑厳しい時期でしょうか?

 

昨年は大阪開催で、準備に大忙しでした。

何か忘れていないか、不安が色々、ドキドキしながら過ごしていました。

 

今年は東京本部開催ですので、前日入りして搬入のお手伝い、当日のお当番任務だけです。

 

 

今まで、旅仲間の友人達は東京での開催の時にはお越し頂いていました。

春に高校の東京同期会に参加したので、阪神ファンのクラスメートとラインで繋がり、阪神戦観戦のコメントやり取りの毎日、

その彼女にお知らせした処、お声がけして下さって、たくさんのクラスメートが来てくださる事になりました。

嬉しいけど、恥ずかしい思いが、穴があったら入って隠れたい心境です。

 

 

 

DMハガキを発送する時、お年玉年賀状で当選した切手をはりました。

今年ハガキの送料の値上げがある事は認識していたつもりでしたが、今年のお年玉切手だからと確認せずに使用しました。

 

なんと料金不足だったよと、連絡もらいました。

私の住所を書いていなかったので、(書く場所がないので)戻って来ず相手側に請求されたようでした。

でも、何も問題なく届いた人もいたようです。

郵便屋さんの判断次第のようでした。

 

 

 

JUGEMテーマ:ポーセリン

 

 

| porcelain | comments(0) | trackbacks(0)
さくらの滝 サクラマスの遡上(7/8)

斜里郡のサクラの滝へ

夫が先月行った時、滝を流木がふさいでしまっているので、観光局にどけるようにメールしたけど、返事がないと

 

やはり流木が滝を半分塞いでいました。

今回はF2.8の重い望遠レンズを持って来ていました。

とめピンで撮影、設定は夫にしてもらい、レリーズでシャッターを押す。

カメラをのぞかないで、飛ぶタイミングを見てシャッターを押す

しかし、タイミングはずれてばかり、何枚も何枚も没写真の山

 

_DSC0406.JPG

 

_DSC9502.JPG

 

_DSC9593.JPG

 

_DSC9746.JPG

 

_DSC9896.JPG

 

この日は一匹もこの滝を上る事は出来ませんでした。

何度も何度もトライするその健気な姿

 

普通は2〜3分に1度は上り切り、見学者は拍手するらしい。

流木が引っかかているところが、一番上りやすい所らしい。

 

何とかしてあげて欲しい、、、

 

 

JUGEMテーマ:写真

| HOKKAIDO 2017 | comments(0) | trackbacks(0)
タウシュベツ橋梁見学ツアーに参加 (7/8)

夫のお誘いでアーチ橋見学ツアーがあるからと。

7日に帯広空港に飛び、お仕事を切り上げて釧路から走って来る夫を待つこと1時間半、ピックアップしてもらい、糠平温泉へ

帯広はこの日35度という高温

内陸部は暑い、、、

釧路は20度ないとか

 

糠平温泉の「ペンションふくろう」を予約してありました。

洋室を予約していました。

2階の角部屋

なんとこの部屋には西日が当たり、高温、ネットでは冷暖房付きと表記してあったのに、、、

どういうこと?

他の部屋には完備しているけど、洋室2部屋は奥さんの部屋だったところで、ない!

私の汗を見て、奥さんが和室を利用して下さいと。

でも我らベッドの方がいいので、部屋を変更したくない。

寝るまでクーラーのある和室で過ごしてよいと。

でもすぐには冷えず、、、我慢の時間

 

そしてさらに、温泉が地震で枯渇してしまい、ご近所のホテルへ出かけ温泉へ入れるようになっていました。

でも我らはめんどくさいのでお風呂利用ですませました。

夕食は

 

 

翌朝 5:30発のツアー参加です。

今まで展望台から遠くに見ていました。

これは2年前の展望台からの冬の写真です

 

 

レンタル長靴を履いて、車3台で出発

今まで展望台から遠くに眺めるだけでした。

人が橋のふもとにいるのを見ていました。

予約していくツアーがあるらしいと、

今回そのツアーです。(3150円)

丁度1週間前にニュースステーションで夜間ライトアップして、崩壊が進み、今年で最後かもしれないと言う

映像でした。

旧国鉄の士幌線、1937年に作られた。林業が盛んな頃、運搬に利用されていた。

発電用のダムを作る事になり、士幌線を新たに違う路線を作り移動させました。

そしてこのタウシュベツ橋は1955年より湖底に沈む事になった。

タウシュベツはアイヌ語で、木のある川という意味

 

鍵を開けて入る林道をすすみ、車を降りて 流木がいっぱいの道を進みます。

 

_DSC8486.JPG

 

今年は雪解け水が少なくて全体が見えました。

 

_DSC8489.JPG

 

 

去年は台風が3つも北海道をおそい、水の中に水没してて何もみえなかったそうです。

 

石ころがゴロゴロの坂を下りて湖底へ

 

崩壊している橋

 

_DSC8499.JPG

 

_DSC8505.JPG

 

河原の石を使って作ったそうです。

 

橋の下はロープで近づけないようになっています。

冬は水の中、氷が張る、湖底なのです。

 

_DSC8501.JPG

 

この川を渡って向こう岸に渡ろうと思った私、長靴で渡り、泥沼も、、、

しかし泥沼でズブズブと長靴がぬけなくて、抜いたと思ったら又 ズブズブに

長靴を持って必死でぬいて、ようやく対岸へ

右足は太ももからドロドロになってしまいました。

カメラも少しどろがつきましたが、レンズは大丈夫でした。

それでもめげずに、、、、

 

_DSC8517.JPG

 

 

反対側から橋を

木株、生えていた樹木は湖底に沈むため、伐採されています。

冬はこの木株に雪が積もり、キノコに見えるらしい。

 

流木を拾い杖替わりにして、石ころがゴロゴロの坂を上って、反対側へ

 

_DSC8511.JPG

 

 

 

_DSC8519.JPG

 

_DSC8520.JPG

 

戻って来た人たちに私のドロドロパンツは隠しようがなく、皆さんに笑いを提供しました。

よくあることで、助けにいって、いっしょに全身ドロドロになった事もあったとか、、、

 

思い出に残るツアーになりました、、、

 

 

JUGEMテーマ:写真

 

 

| HOKKAIDO 2017 | comments(0) | trackbacks(0)
画像

自分の過去の旅行の時のブログを見ると画像が最近のに比べて比べものにならないくらいクリアである事に気づきました

最近はなんとなくどうしてかなあと思いつつブログをアップしていました。

画像を小さくしてごまかしながら、、、

私としたことが理由を調べる事をしないまま、、、

 

それが先ほど判明しましたあ!

 

画像設定で自動で400ピクセルに設定されていた事に気づきました

これは勝手に画像のピクセルを変更してくれる機能みたいです。

で、640ピクセルに変更しました。

 

_DSC8248.JPG

母の日にA子さんから届いた胡蝶蘭の寄せ植えです。

 

_DSC8272.JPG

 

やはり自分でソフトを使い小さくしていた作業が要らない?という事みたいです。

知らなかった、、、アハ

 

今までの画像の変更作業に取りかかっていますが、結構時間がかかります。

 

ブログを見てくれている人から画像が綺麗よねえと言って頂いてたのに、、、

そしてこの頃更新していないねと言われたりもしています。

 

昔の旅行の記事を読むと色んな事が鮮明に思い出され楽しいもので、ブログを書いてて良かったと今さら思います。

記憶のあやふやな今は特に思います。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

| daily life | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/464PAGES | >>