<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ボワット リーブル ア ペタル
久しぶりにカルトナージュを作ろうと思い立ち、しかしカルトンが足りない
ブックバディで注文しようとサイトへ行くと、ビジャー香代子さんのキットが出ていました。
この形は以前Tokoさんの通信講座で作ったのと同じでしたが、スカラップが可愛いので申し込みました。
カルトンは全てカット済みなのが嬉しい!
こんなスカラップにカットするのは私には無理、無理
インストラクションも丁寧で
その上、とてもリーズナブルなお値段です。



中の底にキルト綿を入れてふっくらさせてみました。

リボンもグリーンが付いてきたのですが、手持ちのに変更
あっという間に出来ちゃいました。ときめき


そして作ろうと思ったのは又ティッシュボックス
以前作ったかまぼこ型のはちょっと大きくて、使い勝手が微妙に悪く初期不良ってかんじでした。

Tokoさんの作品でずっと作ってみたいなと思っていたものです。


こちらは究極のサイズで作ってみました。
ふたにキルト綿を入れる方法が分からないので、我流でやってみました。

何せ、試行錯誤で、ない頭を働かせているので、試作品No1という処です。

| cartonnage | comments(4) | trackbacks(1)
コメント
viviさん、おはようございます。
以前、写真ブロガー様が背景が(テンプレ)ダークな色調の方が写真が映える・・・なんてことをおっしゃっていたのですが、随分とカッコイイ、ブログになりましたね♪
(でも、これはクリスマス用期間限定テンプレなのかしら?)
昨日、11/23の「修法ヶ原池」のお写真(すんごく、キレイ!)でコメントを書き込もうとしていたら、早くもカルトナージュの記事がアップされていました。
ビジャー先生の新刊が最近出たようですが、キット販売展開もされていたんですね。カット済みとのことですが、生地を貼っていくのも難しそうな感じですねぇ。。。私も今年は、スキバルを使う作品を作ってみたいと思います。
ティッシュBOX、可愛いのが出来ましたね♪私もティッシュBOXは我流で作りました(笑)難しいと評判(?!)のようでしたが、我流でテキトーにくっつけちゃいました。でも、パッと見、なんとかソレっぽく仕上がっています(爆!)
| Roco | 2007/11/25 7:28 AM |
★Rocoさんへ


写真が映えるのは黒なのですが、1度黒にしていた事があったのですが、字が読みにくいというご意見も頂き、実際自分も目がチカチカして辞めていました。
さりげないこのクリスマステンプレートに変更したついでにややソフトなこの色あいに編集してみました。

ビジャーさんのキットを見つけたときはびっくりしました。
カルトンも布もすべてカット済みなので組み立てるだけでした。
そしてこのお値段!
あの通信講座の半額以下です。

ティッシュボックス、作られたのね。
神戸での講習会を申し込んだけどハズレ。
それをなんとか我流で作れるようになった今日この頃、、、、
ハッピーです♪
| vivi | 2007/11/25 10:39 AM |
このカルトンていうの、いつも拝見して素敵だなあと憧れてます。
素人でもいきなり出来るものなのでしょうか?
不器用この上ない私にはやはり、大それた野望でしょうか?
| ジジ | 2007/11/27 6:50 PM |
★ジジさんへ


大丈夫ですよ。
フランスのクラフトですよ。
フランス語お得意のジジさんなら鬼に金棒だと、、、
簡単なものは、カルトナージュの出版されている本を1冊見れば直ぐ出来ちゃいます。
私はネット検索でああでもないこうでもないと試行錯誤で楽しんでいます。
布とボール紙、カッターとボンドがあれば出来ます。

| vivi | 2007/11/27 9:17 PM |
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://vivi619.jugem.cc/trackback/1267
トラックバック
カルトナージュに関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
プレサーチ | 2007/11/25 3:00 AM
| /PAGES |