<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
6日目つづき(20日)、グランドキャニオンへ
最後の目的地グランドキャニオンへ
こんな写真を一応撮影してから


4時間ドライブ
グランドキャニオン、イーストリムのゲートでThe Guideと地図を、日本語ガイドもありました。

大昔24年前子供達と一緒に来た事があるグランドキャニオン
その時は公園内のホテルに泊まり、寝ぼけ眼で景色を眺めているその横に鹿がいたりして、、、
先ずヤキポイント




手工芸品のお店がずら〜〜〜り、この間を通らないと展望台に行けない
なんだかなあ、、、
閑散としている、、、
携帯ストラップを作れば売れるだろうなと思うのですが、アメリカの人はストラップブラブラさせる人はいないらしい、、、

道路の側にいた、コヨーテ、初めて見たけどワンコみたい


色んなポイントがあり、どこも似たかよったかだねえと言いながら、段々感動が薄れてくる、、、
この円筒形の展望台ウオッチタワーのあるデザートビュー。


再び、バッテリーチャージをさせてもらおうとマ-ザーポイントから少し歩いて、ビジターセンターへ、しかし5時を過ぎ、既に閉まっている。
ブックストアーが開いていて、そこで充電をさせてもらい、夕景の写真を撮影。
Mather Point, 初代アメリカ国立公園局長の名前から取ったMather





朝3時起きだったので、サンセットまでは粘らずでした。


今夜のホテル、シングルになっているのを変更するのを忘れていた夫
交渉してみると、今夜は満室、エキストラベッドを探すとの事
しかし、エキストラベッドが入らない部屋だと、、、
が〜〜〜〜〜ん!
お部屋はほんとに一人用で、床に寝ないといけない?
運転手は今朝は3時起きだったし、床は私よねえ、、、


覚悟を決めていたら、今チェックアウトした部屋がある、と連絡があり、今お掃除して
ますからと。
よかったあ〜〜〜〜
移動した部屋はものすごい格差感を感じるお部屋、差額だけの事がある、、、
今回の旅で一番広いお部屋、
どこのホテルも一人で寝るには広すぎると思うほどのベッドのサイズでした。
高さもそれはそれは高くって、私はLサイズの女だからいいけど、小柄な人ならよじ登らないと、と思うベッドもありました。
ピローも必ず4つセットされており、どれもフアフア、、、もう少し固めがいいんですけど、、、

JUGEMテーマ:旅行


| GRAND CIRCLE 2008 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://vivi619.jugem.cc/trackback/1483
| /PAGES |