<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
香港へ 1 11.19
PAMC の会報の制作とCDのコピーを終えて、香港の展示会へ2年ぶりに行って来ました。
以前からタイのペインターBにポーリン寺へ行きましょうと声をかけてもらっていたけど、決心出来ていませんでした。
札幌でBに再び誘ってもらったので、飛行機の便が取れるか探したところ、丁度いい便があり予約しました。
完成した作品CDを海外ペインターに手渡しする事も重要な任務に。

早朝暗いうちに自宅を出て、関空9時半発のキャセイ便で。

ぎりぎりまで、何を着るべきか迷いに迷って、出したり入れたり、、、
気温を見ると低い日も高い日もありで、、、
2年前、蒸し暑くって困った事を思い出してゥール系はやめて、、、

さらにオープニングパーティ、ガラディナーではお国の洋服でと指示がありました。
日本人なら和服?

私は嫁入りの着ものに殆ど袖を通すことなく、結婚当初訪問着を着てご挨拶に、1度息子の入学式に、後は黒留を着ただけ。
今の歳に着る物はないし、、、
世界で活躍されているペインターさんが海外の展示会で華やかなお着物の写真を見て綺麗で流石日本人って思ってたけど、、、
私は一人で着る事ができないし

パーティーの後でカラオケが企画されているようで、羽織を着ると言う案が出て来て
チンドン屋さんになるのでは?と思いつつ私は持っている羽織、黒の絵羽織をスーツケースに入れました。

香港国際空港で待ち合わせたBは飛行機が遅れたとかで、丁度のタイミングで再会できました。
HKPPCの代表さんの運転手さんが我々の荷物をホテルに届けておいてくれる事になっていました。
スイスのご夫婦のペインターさんもご一緒に。
その車に乗ろうと思っていたB,それは無理です!!!

タクシー乗り場まで、空港の端から端まで歩いて、、、

ケーブルカーでポーリン僧院へ。
クリスタルのケーブルカーを予約していてくれた香港在のU
時間までスタバでお茶。
パリからのBちゃんにも再会
コロッケも用意してくれていたU

ケーブルカーと言うけど、ロープウエーでした。
ゴンピン360

_DSC1847.JPG

長蛇の列が、、、中国からの観光客がいっぱい。
私達は予約してあるクリスタルケーブルカーに。
並ばずにすいすいと
全てがクリスタルになっているのではなく、これはちょっとお高いのです。
格差か、、、

香港の空はもやがかかっているようです。
polutionではない!

_DSC1839.JPG

10人乗りで、床もスケルトンになっていて、海や山の上を25分程で山頂へ
高所恐怖症の人は怖がる怖がる、、、

先に10人の人達が行っていて、懐かしいタチアナとも再会
ハグ、ハグです。
FBで顔を知っているペインターさん達。

268段の階段を上って大仏像の元へいけます。
私は膝が痛みそうで、ギブアップ。
ギブアップ組でお散歩



_DSC1882.JPG


_DSC1903.JPG

268段を降りて来るお仲間

_DSC1905.JPG

時間があまりないので、直ぐ下山

_DSC1929.JPG

他のペインターさん達はバスで来ていたようで、一緒にホテルへ

ビクトリアピークへバスで行く予定時間がもう直ぐ
ホテルへチェックインして着かえて、、、、

つづく

JUGEMテーマ:旅行
 
| HongKong 2014 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://vivi619.jugem.cc/trackback/2480
| /PAGES |