<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
大阪、葵祭、國生義子教室展へ その2

出発時間を勘違いしていたSさん、

時計がないと探すChi2さん

こういう事がやはり起こるお年頃か?

 

京阪で出町柳駅へ

私は初めて乗る「おけいはん」です。

バラバラにでしたが座れました。

 

葵祭を初めて見る事が出来ました。

何処でみるか?御所には行かず河原町通で待ちました。

予定の11:15を過ぎて30分頃に見えてきました。

目の前を葵の葉っぱを付けた平安王朝の装束で500人、牛 4頭、馬 36頭、牛車2台の行列が進んで行きます。

 

_DSC9723.JPG

 

 

_DSC9724.JPG

 

 

_DSC9747.JPG

 

 

_DSC9765.JPG

 

 

_DSC9769.JPG

 

 

_DSC9791.JPG

 

 

_DSC9792.JPG

 

 

_DSC9795.JPG

_DSC9795.JPG

 

_DSC9808.JPG

_DSC9815.JPG

 

_DSC9824#.jpg

賀茂川の橋から

中央の部分の下鴨神社へ行列は進んで行きます。

 

この後ホテルオークラで開催中の國生義子先生の教室展へ

4年ぶりです。

 

IMG_2313.JPG

 

翠雲の間、広い会場に圧倒されました。

生徒さん一人にテーブルがあてがわれ、展示されています。

4年間という時間があるから可能なのでしょうか、力作が並んでいました。

テーマ作品はお茶の皆具セット

それぞれ創意工夫のある作品が並び、見事でした。

 

國生先生はマスタークラブの展示会、東京、大阪、関西支部展に足を運んで下さって

いつもその素敵なお人柄に魅了されています。

 

今回先生の著書が発行されて、購入出来ました。

サインを書いて頂く事が出来ました。

 

1度ランチに出て、再び戻って、頂いたお茶券でコーヒーを頂きました。

会場の横に喫茶ルームが用意されていました。

 

セレブ感満載の会場でした、、、

 

京都駅でSさんを見送り、お茶して散会

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ポーセリン

JUGEMテーマ:旅行

 

 

| travel | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://vivi619.jugem.cc/trackback/2577
| /PAGES |