<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PAマスタークラブ第17回展示会 8/27.28

8月27日から東京へ

新幹線で姫路、新神戸、新大阪からchichichiご一緒に向かいました。

やはり予想通り、暑い日で、、、

 

今回はBooking.comでいつもの京急EX よりリーズナブルで星4つのグランドプリンス新高輪を予約していました。

シャトルバスが駅から出ているのですが、ぐるーっと廻って15分、じっと待つのが暑くて、

新幹線の中で姫路の美味しいアナゴ寿司やサラダ、たこ焼き、お饅頭と食べ過ぎたので歩いて5分位なら歩こうと、、、

キャリーカーをひっぱって坂道を上ると滝汗の我ら。

 

新高輪ってついてるけど、最新ではない。

お部屋は広くて嬉しい。

ベッドサイドにコンセントがあるのも良かった。

とにかく室温を20度にして、、、汗が引くのを待つ

 

4時からの搬入のために坂道を歩いて品川グースへ

既に東京の役員さんが朝から準備して下さっていたようで、展示位置の前におかれ箱のガムテープはカッターで切ってあった。

私は作品集も一緒に入れたので、持ち上げる事が出来ない重さでした。

でもちゃんと置かれていて、ありがたかったです。

去年は色分けシールをはるというシステムでした。

大阪の時は搬入には4時にしか会場に入れなかった。

 

会場に来ておられない方の箱を開けるのは、気をつかいます。

搬出の時の方がもっと気をつかう。

 

展示会を盛り上げようと、Chiの二人がフュージングのペンダントのブースを持つ事にされてて、

予定の1人が体調が悪く参加出来なくなり、2人だけで心配したけど、ものすごく二人は頑張って作られて

色々なアイテムを用意されて、素敵なブースになりました。

超破格値段設定でした。

完全に足が出てると思われます、、、

 

昨年は26名の海外ペインターが参加してくださったのですが、

今回はフランスから3年続けてSimonaとBeatricheが来てブースを持って下さいました。

彼女たちはPAMCの事を理解して応援して下さっていて、最初の年はゲストアーティストでしたが、

去年今年と自費で来日して下さっています。

香港からIdaご夫妻

そしてタイからBond,Anchalee,

アメリカ在のYounji,

 

再会してハグする事がもう当然になってる私、、、

 

作品撮影も始まりました。

今回は会場で展示状態で撮影になっていました。

ついつい口出ししてしまいました。アドバイスともいえるけど、、、

 

7時から海外ペインターさん達と有志でお食事会

飲み放題の居酒屋さん、、、飲めないので、、、

Fridayで2次会

英語が口から出てこない、、、ホントもどかしい私

 

ホテルへの坂道が辛い、、、

 

翌朝10時に開場へ

お花が入って素敵な会場になっていました。

 

_DSC0114.JPG

 

 

テーマ作品の撮影したTさんがてかっている分の撮り直しをするのをお手伝いしました。

 

 

今年はデモ以外にトライアルレッスンが無料で開催されていて、初めて筆を持つ体験が出来ます。

ポーセリン人口が増える事を切に望みます。

 

11時開場

 

関西ブースもたくさんのお客様が集まって、良かった。

 

午後から、中高のクラスメートが今回13名も来てくださって、感激しました。

旅仲間は毎回来て頂いていましたが、今年の東京同期会でお顔を合わせたからかお声がけして下さって、、、

今回の私の作品はアイスランドで出会ったお馬さんとターフ、特徴のある山の写真を合成した絵皿でした。

今年もコラレンで雪の表現。今年のガラスビーズは安物で、キラキラ感がなかった、、、

 

昨年の私の作品が大好きって言って下さる先輩がおられて、とてもうれしく思いました。

 

折角お友だちが来られるので急きょ

制作進行形の実物(みもの)のお皿の上にガラスのお皿を重ねた作品も2点出展しました。

 

今年のテーマ作品hはタイルに描くというもので、フレームを会場ではめるのですが、

サイズが大きくて入らない方が数名

 

作品にはお触れにならないでくださいというのに、私の作品は許可したので、持ち上げたり、裏返したりして鑑賞してくれました。

一人は昔、I先生に習っておられて、今は描いておられない。高級な白磁がいっぱいあるから、取りに来てって、、、直ぐにでも飛んで行きたい、、、

 

急きょ13個のペンダントトップを色々と作成して、あみだくじでもらってもらうようにしました。

こんなのいらないと思われたら返却して下さいと、、、汗

皆さん喜んで受け取って下さって、それぞれを持って記念写真。

 

4月に会った時、旅仲間さんには、昨年の予定を私が作品集制作、香港行があったので、延期してもらったのでペンダントを差し上げていたので、それを付けて会場に来てくださいました。

会場で素敵なペンダントと声をかけられ、viviさんに頂いたと答えてくれたとか、、、

あら恥ずかしや、、、

次回の東京開催は2020年、その時迄元気に筆を持ち、足腰がしっかりしていないと来れない訳です。

クラスメート達も約束時間や、集合場所を何度も確認しないといけなくなりそうって、、

加齢が怖い、、、

 

この夜は関西支部で急きょ集まって夕食会。

熊本地震で大変だった方達です。

九州の方のお稽古事情を聞いてびっくり。

夜明け前に家を出て4時間かけて、福岡のW先生のお家へ、レッスン終了後4時間かけてすっかり暗くなって帰宅との事、、、

福岡で展示会開催出来る事を楽しみにしています。

 

絵付けで繋がる人の輪って素敵だといつも感じます。

 

次年度の関西代表を決める事ができました。

 

つづく

 

 

JUGEMテーマ:ポーセリン

 

| porcelain | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://vivi619.jugem.cc/trackback/2588
| /PAGES |