<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
エアコン室外機の故障

急に暑くなった神戸、キッチンのエアコンに点滅サイン(7月1日)

天井埋め込み型です。

2年前本体に故障が発生して、ガスの入れ替えをしてもらい、無事2年動いていました。

その際の修理費用が6万円

 

で今回は室外機の故障である事が、サイン番号でわかりました。

修理依頼して来てくれた人は2年前の同じ人です。7/3

室外機のモーターの故障で、修理費用は10万円以上する。

フロン使用のこのタイプは来年以降は修理出来ないと、フロン規制で。

 

買い替えを勧められました。

2年前の故障の時、キッチンと和室のマルチタイプなので高くなるので、買い替えを控えた経緯がありました。

ダイキンの販売店を紹介してくれました。

翌日来た人は初めての会社の人で兵庫県では一番早くから代理店をしているというT社(7/4)

 

機器は65%オフですと!びっくり!!!!

定価は意味ないみたいです、、、

 

翌日見積書を送ってくれました。

確かに器機は65%オフ

作業代が意味不明な項目があり、???

 

この日修理の見積もり明細が届きました

なんと17万円!!!

 

いつも三井ホームを通して依頼していたH会社に電話しました。(7/7)

うちの図面があり、すぐに見積もりをだしてくれて、FAXしてくれました。

 

機器は55%オフですが、作業代はT社より6万円も安い。

トータルすれば、H社の方が若干高いのですが、信頼できるので、依頼しました。

 

昨日取り付けてくれました。7/14

 

2人来られて一人は和室のを取り付けて別現場へ、キッチンの天井埋め込みと室外機の取り付け完了まで3時間ほどかかっていました。

暑い中ご苦労様でした。

 

隠蔽配管は電気屋さんでは出来ないと言われました。???

 

色んな新しいタイプのエアコンを取り付けた方が良かったのかしらとも思うけど、、、

マルチじゃない方が故障した時は修理、取り換えが簡単だったかも、、、

でも2台積み上げるのが嫌だった事もある。

ダイキンに固執したのは何故だろって思ったり、、、

ちょっとモヤモヤしている、、、

部品保存は10年だそうです。

 

フロン規制にひっかるのが後2台あります、、、

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

| daily life | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://vivi619.jugem.cc/trackback/2616
| /PAGES |