<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
台風 、地震 そしてPAMC 18回展示会の中止

JUGEMテーマ:ポーセリン

4日21号の台風が関西を直撃すると、それも20号(8/18)と同じコースでのニュースで、準備に万全をきさなければならないと。

 

20号の時には我が家では少なからず被害がありました。

お庭のパラソル、片付けていたつもりでした。たたんでウッドデッキのテーブルの下に突っ込んで。

夜10時頃、お庭のウッドデッキにおいてたコンテナボックスが吹っ飛んでいたのに気づき出て行ったら自分自身が風で飛ばされそうになりました。なんとか元に戻しました。

その1時間後見たら又飛んでいたのですが、もう庭に出る勇気はなく、放置する事にしました。

夜中3時過ぎ迄眠れませんでした。

ベッドの上の窓に我が家は雨戸がないので、恐怖でした。

7月に1階のフィックス窓に何かが当たって割れていたという衝撃的な事件が7月にありました。

この3重窓の修繕はアメリカ製故80日後にしか出来ないと言われ、無色のコーキング剤を塗って応急処置をしてくれています。

お隣は駐車場になっていて、風がまともに当たる訳で、この頭の上の窓に何かが飛んでくる可能性が高いので恐怖でした。

まあ結局大丈夫でした。

でも、パラソルの骨が折れていました。ですぐにネットで注文しました。

 

で今回はそのパラソルもお家に入れて安全に気を配りました。

21号の時は10時頃から暴風雨が吹き始め、1時45分頃ピタッと止み、空も明るくなり、目の中に入ったのが実感できました。

その後は、雨風は少し戻りましたが、そのままおさまったようでした。東側に当たる大阪方面の被害に驚くばかりでした。視聴者投稿のリアルな画像におどろきました。

 

そして6日北海道の地震です。

来週マスタークラブの18回展示会が札幌パークホテルで開催される事になっていました。

北海道メンバーの安否が気遣われました。

早朝にメンバーは無事だとの連絡はありましたが、その後は停電でスマホの充電が切れたのでしょう。連絡は不通になりました。

全国のメンバーは宅急便で作品を12日午前中に会場のホテルに送る事になっていました。

ヤマト運輸が北海道への荷受出来ないと表示されました。

会員達はどうなるかと案じるしか出来ません。

翌朝通電して、連絡が取れるようになりました。

彼女達自身もご自身が停電だけで、それほど心配されていなかったようですが、初めてテレビで現状を知る事になって驚かれたようでした。

ボードメンバーさん達が協議されて展示会の中止を決定されました。

時間をかけて、周到な準備をされて来て、私達も皆さんや海外アーティストにお会いできるのを楽しみにしていました。

とても辛いです。

開催中でなかった事を良しとすべきなんでしょうけど。

天災は本当にいつやって来るかわかりません。

ちょっと気が抜けて事後処理のお仕事をしています。

今年はホームページ係をしています。

 

 

 

 

| daily life | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://vivi619.jugem.cc/trackback/2625
| /PAGES |