<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
第18回マスタークラブ展示会の中止

13日、14日に開催されるはずだった展示会

 

宅急便の発送が不明な時点での決断は、もう2〜3日待っても良かったのではと思っていました。

しかし、大きな被害を受けた北海道での中止はやむを得なかったのだと。

展示会中でなかった事が幸いだと思う事に。

 

展示会の予定日に北海道メンバーさんが会場に中止を知らずに来られるかもしれない人の為、出向かれました。

頭が下がります。

 

そしてフランスから来られたシモーナのご主人と息子さんに出会われたと。

彼らは関空から、札幌へ行く予定でした。

あの時は関空には飛べなかったので、インチョンで1泊して千歳へ

変更するのは本当に疲れる作業です。

彼らは展示会終了後、北海道を家族で旅行する事になっていました。

千歳空港はお店は殆どクローズだったらしい。

 

北海道メンバーのwさんがお部屋にお花と果物を届ける手配をされたと。

なんて神対応!

シモーナはデモとブースの準備をされていたわけで、ホント申し訳ないおもいです。

 

中止にせざるを得なかった、宅急便の荷受けが始まったのは8日だったか、、、

日に日に回復していくインフラ

ブラックアウトという事が北海道全域で起こり、水道が止まった地区の乳牛がかわいそうでした。

ガスはプロパンですから、阪神淡路の時のような事は起こらなかった。

千歳空港も日に日に回復していきました。

JR特急が回復したのは14日。

 

私達は展示会後、翌朝、JR特急で帯広へ行き、レンタカー2台を借りて、真鍋ガーデン等4つのガーデン巡りを計画していました。

今年度の会長は真鍋ガーデンのオーナー婦人です。

私は2度行った事があります。

今年は会員の為のバスツアーが予定されていなかったので、折角札幌へ行くなら、どこかへ行きたいねという事で、

私がプランニングして、帰りは帯広空港から飛び、羽田へ。

東京メンバー、インドネシアのY、アメリカから来日予定だったYも参加表明ありでした。

私達は関西からなので、羽田で1泊して伊丹へ戻る事にしていました。

 

でもすべてキャンセルに。

 

キャンセル料は全てかかりませんでした。

駅ネットで特急の指定席も予約していました。

これを利用するのは初めてで、割引になる事を知りました。

 

ネットでキャンセルしたら、1人当たり、310円課金されてしまいました。

で、電話をかけると、(当時はなかなかつながらなかった)、カード代金はいったん引き落とされ、課金分引かれて返金されるが、

後ほど、課金分は返金しますとの事。

 

この事をすっかり忘れてた私は10月分のカード支払い明細をみて、びっくりしてしまい、、、

東京メンバーさんに聞いたら、何も引き落とされてないと。

私が彼女に、ネットでキャンセルせず、電話をかけた方がいいよと、教えてあげていました。

この事をすっかり忘れて慌てた私、、、

ボケは進行してる、、、確実に   華麗なる加齢

 

ぽっかり空いたスケジュール。

12日から16日

 

 

 

JUGEMテーマ:ポーセリン

 

 

| porcelain | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://vivi619.jugem.cc/trackback/2627
| /PAGES |