<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
熊野三山、アドベンチャーワールド その2(5/22)

ブラタモリで紹介してた補陀落渡海、観音浄土へ行くために船に閉じ込められて南海の沖に流すという

補陀落山寺 ここに当時の船を再現してある。時間が遅く見る事はできませんでした。

 

_DSC2606.JPG

閉じ込められて流されても何度も生還して来た人もいるとか

 

ブラタモリでも取り上げていた橋杭岩

_DSC2614.JPG

それぞれに名前が付けられている

 

_DSC2615.JPG

 

話しかけているように見えます

 

海岸線を走ってEXIV 白浜アネックスへ。丁度7時に到着

 

最初はJRで紀伊勝浦まで行き、那智の滝と那智本宮のみで、JR で戻る予定でした。

便数が少なくて、、、

かおるさんがEXIV担当者さんに聞いて下さって、観光タクシー7時間ツアーで3つ廻れる。33000円

少々お高いけど4人なので、利用する事に決めました。

が!

タクシー会社に確認すると、43000円ですと。

ええ====っ!聞いてたのと違う、、、

上司と相談すると言われ、結局33000円でいいですと。

で、来てくれたのは所長さん。

やはり慣れていないのか、いつものように説明、案内はあまりなく、那智大社を見逃すという大きなミスをしてしまった私達

でも那智大社以外は全て見れて、本当に利用してよかったと思います。

 

7時半からの夕食

今回は祝古希ですので、

 

5.22.2..jpg

焼き筍と蛍烏賊のいっぱい醤油焼き、帆立とレタスのひとはめジュレ

古代姿造り、鰹,なめろう、生しらす

海鮮昆布蒸し焼き、

春野菜の天ぷら

黒毛和牛と丸茄子のさっと煮

海鮮丼 赤だし

八朔ゼリー寄セ、薄い豆蜜煮、チョコロールケーキ、団子、餡子、サバイヨンソース

 

紫の頭巾とちゃんちゃんこを着て記念撮影。

還暦の時は加賀屋で4人赤い頭巾とちゃんちゃんこでしたが、、、あれから10年

こちらでは1組しかなく、順番に写真を撮ってもらい

 

_DSC2635.JPG

背景が悪く紫の頭巾が見えにくい、、、

ホテルから写真とメッセージが書かれた手作りカードを頂きました

温泉を楽しみ、話し込み、1時過ぎに眠りにつきました。

 

JUGEMテーマ:旅行

 

 

| travel | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://vivi619.jugem.cc/trackback/2658
| /PAGES |