<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
KOHの運動会

昨年はマスタークラブの展示会の怒涛の1週間の週末で、体力的に無理だったので、観覧は断念しました。

今年から春に開催となったそうです。

朝一からいそいそと出かけました。

校門前でお里の母上、A子さんと待ち合わせて、家族であると言うシールを貼って校庭へ

M彦が早くから場所取りをしてくれて、父兄の席の一番前に、キャンプ用の椅子を用意してくれていました。

観覧は、椅子に座っている児童席の後ろ1mの所で立ってみます。

 

快晴の青空

開校30周年だそうです。

生徒数が増えてプレハブの校舎を増築したようです。

 

 

KOHの最初の大玉ころがし

どの辺で演技するか、どの辺を走るか、何番目に走るかというプリントが配布されていました。

感心しました。

それでも、何処にいるのかレンズを振り回して探しました。

 

_DSC8290.JPG

 

 

紅白合戦になっていて、この時初めて引き分けで白組に点数が入りました。

紅組が毎年強いとか、、、

 

フラフープの「かがやけ 4色の輪」

 

_DSC8335.JPG

 

 

_DSC8363.JPG

 

 

 

上手に回していました。

 

 

5年生の沖縄の琉球の風という演技

6年生の組体操、感動しました。

 

お弁当は体育館で頂く事に

場所取りをしてありました。

校庭でも、隣の公園にテントを張ってそこで頂く方も、教室でも可だそうです。

 

キャンプ用の椅子、テーブル、お弁当、飲料水などを入れるアウトドアワゴンに満載。

赤や緑のワゴンを引いている方がたくさん見かけられます。

この光景に驚きです。

 

2年生の徒競走、半周コースです

カーブをうまく回らないといけません。

KOHは37番目に走る予定

 

インコースなので有利?

 

_DSC8445.JPG

 

 

_DSC8447.JPG

 

 

_DSC8452.JPG

_DSC8453.JPG_DSC8454.JPG_DSC8455.JPG_DSC8457.JPG_DSC8461.JPG

 

見事1位でした!

おめでとう!

白組の勝利!

 

A子さんは足が速かったそうです。

わが息子はそうではなかったので、運動会でこんなうれしい思いは出来なかった、、、

 

孫の成長に感謝です。

やはり今年も紅組の圧倒的勝利に終わりました。

 

KOHは帰宅後プログラムをびりびりに破いて憂さ晴らし!

 

MIちゃんが一人で着かえて、ラプンツェルになりきって登場

白いショールが髪の毛ですって、、、

 

_DSC8480.JPG

 

 

おしゃまなMIちゃん!

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

| KOH&MI | comments(0) | trackbacks(0)
大阪、葵祭、國生義子教室展へ その2

出発時間を勘違いしていたSさん、

時計がないと探すChi2さん

こういう事がやはり起こるお年頃か?

 

京阪で出町柳駅へ

私は初めて乗る「おけいはん」です。

バラバラにでしたが座れました。

 

葵祭を初めて見る事が出来ました。

何処でみるか?御所には行かず河原町通で待ちました。

予定の11:15を過ぎて30分頃に見えてきました。

目の前を葵の葉っぱを付けた平安王朝の装束で500人、牛 4頭、馬 36頭、牛車2台の行列が進んで行きます。

 

_DSC9723.JPG

 

 

_DSC9724.JPG

 

 

_DSC9747.JPG

 

 

_DSC9765.JPG

 

 

_DSC9769.JPG

 

 

_DSC9791.JPG

 

 

_DSC9792.JPG

 

 

_DSC9795.JPG

_DSC9795.JPG

 

_DSC9808.JPG

_DSC9815.JPG

 

_DSC9824#.jpg

賀茂川の橋から

中央の部分の下鴨神社へ行列は進んで行きます。

 

この後ホテルオークラで開催中の國生義子先生の教室展へ

4年ぶりです。

 

IMG_2313.JPG

 

翠雲の間、広い会場に圧倒されました。

生徒さん一人にテーブルがあてがわれ、展示されています。

4年間という時間があるから可能なのでしょうか、力作が並んでいました。

テーマ作品はお茶の皆具セット

それぞれ創意工夫のある作品が並び、見事でした。

 

國生先生はマスタークラブの展示会、東京、大阪、関西支部展に足を運んで下さって

いつもその素敵なお人柄に魅了されています。

 

今回先生の著書が発行されて、購入出来ました。

サインを書いて頂く事が出来ました。

 

1度ランチに出て、再び戻って、頂いたお茶券でコーヒーを頂きました。

会場の横に喫茶ルームが用意されていました。

 

セレブ感満載の会場でした、、、

 

京都駅でSさんを見送り、お茶して散会

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ポーセリン

JUGEMテーマ:旅行

 

 

| travel | comments(0) | trackbacks(0)
大阪、葵祭、國生義子教室展へ その1

14日、東京からお越しのマスタークラブのSさんに「こてこての大阪」を案内しました。

ホテルに荷物を預けて地下鉄で動物園前へ

通天閣、新世界あたりへ

日曜でしたので、すごい人出で、日曜の人混みは苦手なので、普段は出かけないところです。

串カツのお店がいっぱいあって、長蛇の列のあるお店があったり、、、

角にあったお店の呼び込みの声に負けてしまい、入ってしまったお店は、間違いだったのかもしれない、、、

 

_DSC9695.JPG

 

生キャベツがまずテーブルに

キャベツをソースにつけて頂くんだそうです

2度つけしたら500円頂きますと言う表記

このキャベツに付けて足りない時は補うらしい。

 

注文は紙に書いてするようになっていました。

夕食は6時の予定なので、あんまり食べたらいけないと言われてましたが、6本位。

 

通天閣に上るには30分待ち、なのでパス

フグの看板や、ビリケンさん、通天閣を背景にセルフィ

自撮り棒を持ってきたChiさん、でも不調で、Sさんによるセルフィ、持ち方にコツがある事をおしえてもらいました。

 

地下鉄で心斎橋へ

海外からの旅行者がいっぱいで、ここはどこ?みたいな、、、

 

グリコの看板前でもセルフィ

 

夕食は「鳥長」を予約していました。

淀屋橋迄もどり、google mapをナビにして歩き出しました。

中の島公会堂の前を通る道、新緑のトンネルで気持ちが良かったのですが、、、

このナビは違う方向へ導いていたようで、Chiさんの脳内マップの方が正しかったのに、、、

何故か本当に違う方向に歩いてしまっていて、アメリカ領事館前のお巡りさんに教えてもらい

そこから15分位さらに、、、

遅れて合流するはずのChi2さんからお店からお電話があったけど迷ってる?とメッセージが入ってたけど、

誰かが返信するだろうと返信せず、、、

結局予定の30分遅れで到着。

 

去年の香港展示会以来の再会を祝し乾杯

 

cats.jpg

 

 

アルコールのいける2人はビール、その後は日本酒を、、、

 

ホテルに戻る途中お初天神で撮影タイム

 

今回はchiさんのお蔭でエクシブ梅田に宿泊

いつものように暑がり組とそうじゃない組に分かれて

 

お部屋で又おしゃべり、、、

 

 

JUGEMテーマ:旅行

JUGEMテーマ:ポーセリン

 

 

| travel | comments(0) | trackbacks(0)
釧路へ 4.15 

羽田発の始発で釧路空港へ

気温がぐっと低い

 

最初に赴任した摩周の時よく利用した釧路空港です

空港バスで、釧路駅へ

 

夫に迎えに来てもらい、マンションへ

今回は10階建ての5階

予定では午前中に搬入でしたが、午後になるとの事

手持無沙汰です、、、

座るところもない訳で、、、出窓や押し入れに座る

 

夫は前日の搬出後、函館から8時間かけて釧路に到着

3日間、色々する事があって、ろくなものを食べてない、とてもお疲れの様子

旅の話をするのが申しわけなく、、、

 

1時過ぎにトラックが到着

荷ほどきお任せコースとかですが、若い男性スタッフに任せる訳にはいかず、キッチンは私がするしかなく、、、

でも親切にてきぱきと動いてくれて助かりました。

 

前回とおなじサカイ引越センターです。

夫の靴が6足行方不明になった苦い出来事

 

きちっとラベルシールを貼っていたに関わらず、夫はあれがない、これがない

と探し物の連続、、、

搬出の時に私は立ち会っていないので、わからない事が多く、、、

探し物は本当にストレスです。

新しい職場に出す、私の住民票などの書類がないと言い出し、、、私は手渡ししたはずで

何処にしまったかが、わからないみたいで、、、

そしてUSBもないと、、、

 

結局すべて解決したのですが、、、アイスランドの旅の時もそんな事が

疲れているからか、加齢のせいか、、、不安

 

という私も3月にマイナンバーカードの申請をしてみたのですが、控えの票が行方不明になり、

探しものはなんですか?見つけにくいものですか?♪井上陽水の歌が頭の中をクルクルまわる

提出しないといけないのに、、、函館へ来るまでにカードは届かなかった。

 

結局帰宅したらカードが届いたので区役所に取りに行くようにと。

電話したら本人確認が出来れば良いとの事でした。

 

後日控えの票は見つかりました!えーーこんなとこにあったん!と思うようなとこに。

何故そこを見なかったのか、不思議です、、、

 

釧路はやはり朝夕冷えます

暖房は灯油のファンヒーターで全室まかないます。

夫の部屋はちょっと寒い

 

そしてインターネットの工事が20日にしか出来ない。

人手不足の北海道!

スマホのテザリングを使うしかなく、2ギガでは足りなくなりそうなので1ギガ1080円で購入しました。

 

駐車場が敷地内はとれず、道路を挟んだ空き地です。

ちょっと不便です。

 

17日から夫はお仕事に

すっかり疲れた顔で帰宅。

大丈夫?と本当に心配になります。

 

私のできる事はして、19日に帰神

 

11日間留守をしていた間にお庭はすっかり春になっていました。

花みずきが開花し、バラのつぼみも膨らみ、そして雑草も芽吹いて

 

夫からの電話、カッターがないと

所定の引き出しにしまってあるよ

30分探したというのです、直ぐ聞いてね!

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

| HOKKAIDO 2017 | comments(0) | trackbacks(0)
福島・山形の旅4 最上川

銀山荘からタクシーで、大石田駅へ (この時間は送迎バスがない)

新幹線で新庄へ、駅でキャリーカーをロッカーに。

古口駅までローカル線で19分

バスで乗船場所へ(100円)

 

戸沢藩番所 あとで写真をと思っていましたが、乗船後にはここには戻ってこなかったのであります。

 

_DSC9500.JPG

 

_DSC9501.JPG

 

最上川芭蕉ライン川下り(ネットで予約で100円引きの2100円)

船内で頂く竹籠弁当を予約しておきました。(1300円)

 

_DSC9507.JPG

 

ちょっと味が濃い、、、東北の味 温かいお茶と共に

 

最上川は日本三大急流の一つだそうです。

川面は穏やかにみえます。川底の方は急流になっているとか、、、

 

五月雨を集めて早し最上川

 

おしんが雪の降る中,奉公に出るシーンが有名ですが、

実際の船頭さんは張り切ったそうですが、画面には映らなかったとか、、、

 

モーターエンジンで川下りです。

 

船頭さんの軽妙なおしゃべり。

最上川音頭を歌ってくれました。

 

月の輪熊がこの前いたのが見えたというふりがあり、

後ろの船頭さんが見えた!というのですが

必死で目をこらしましたが、まったく見えません。

絶対 嘘! 演出でしょうと。

 

 

_DSC9504.JPG

 

川下りは寒いのかと防寒対策をしてきた私達、

温室状態で暑い!

この川下りは今は窓で囲ってあるので、救命ベストをつけなくてよく、椅子、テーブルになっていて楽でした。

 

窓を開けると突風が吹き込み慌てて閉めないといけませんでした。

 

水上コンビニ船はまだ営業していませんでした。

 

_DSC9509.JPG

 

 

_DSC9522.JPG

 

天然杉だそうです。

 

_DSC9541.JPG

 

全て進行方向の右側のみ。私は左側で、テーブルがあり乗り越えられない

 

_DSC9502.JPG

1時間の川下りの後、

お土産売り場で、休憩。

ここの売り子さんの勧誘がすごい、、、ちょっとひきました。

 

バスで古口駅に戻ります(400円)

 

_DSC9550.JPG

 

新庄駅から新幹線つばさで東京へ

 

駅弁を車掌さんに予約してゲット、

_DSC9568-horz.jpg

 

羽田空港の京急羽田ホテルへ

 

華麗なる加齢現象は1年半ぶりの今回皆さん進んでいて、

「切符がない」が何度あった事かしら、、、笑っちゃうほど、、、

それぞれが、笑える位で、、、

 

この旅仲間との旅、今回は13回目でした。

楽しい思い出がいっぱいの仲間との旅、

自分が健康で、家族も健康でないと旅には行けない訳です。

こうして続けてこれている事に感謝です。

 

今回は私はハードスケジュールでしたが、何とか無事にこなせました。

 

 

 

JUGEMテーマ:旅行

| travel | comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2/464PAGES | >>