<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
友を偲んで

2年前に天に召されたROMYさんを偲んでジジさんとランチ

ジジさんから久しぶりのお電話でが18日が三周忌というので、お墓参りに行く?

でも場所とかはっきり分からないから誰かに聞かないとと、、、

お寺はご主人が亡くなられた時にお通夜に行ったのですが、はてさて、どこだったやら、、、

結局、2人で供養のランチをする事にしました。

で、19日が命日だったと、私の過去ブログでわかったのですが、、、予定通り18日に

大丸で待ち合わせ。

でもジジさんが来ない!

電話したら、時間を間違っていた!

私が間違ってたのかと予約したレストランに問い合わせたら11:30でした。遅れますと伝える

彼女はカレンダーに11:45って書いてたって、、、

 

2年前も彼女、待ち合わせの駅を間違ってた事があった、、、大丈夫か?ふふふ

 

ランチは月曜は私の行きたかったレストラン、お休みとかで予約が取れなかったりで、今回は「壺中天」

ドラマ好きな私達、

ROMYさんの喪失感が大きくて韓国ドラマを私は見なくなってたけど、彼女は色々見続けていた。

日本のドラマ、二人で花丸だったのは3年A組

いだてんは???

 

そしてお電話の時に映画の話から「女王陛下のお気に入り」を見ようと言う事になり

私は昨年末「ボヘミアンラプソディ」を何年かぶりに行って以来

彼女は「万引き家族」以来って

 

シネリーブル1時開始をネットで予約しておきました。

地下1階でチケット発券に少し焦りましたが。クリア

4fって表示、え?4階?

ジジさんが言うのに、昔の朝日ホールだと。

広い会場にスクリーンが小さいように感じる

椅子は古いせいか、座り心地悪い

アカデミー主演女優賞をとったオリビア・コールマンがアン王女

 

原題は「Favourite」

アン王女に仕える2人の女官、エマワトソン、とレイチェル・ワイズ

肥満と痛風で歩く事さえままならい女王、

見終わって、ググったら史実だと分かったのですが、

18人も子供を懐妊したけど、流産、死産で12名、生まれた6名も全員が生存せず、孤独な女王

英国議会と女王、貴族の生活、

男性のクリクリのかつら、メーク、、、男優の見分けが相変わらずつかない私

睡魔にも襲われるし、、、

魚眼レンズ、自然光で撮影したらしい。夜はローソクのあかりだけで、めっちゃ暗い

実際昔の人はこの暗さで生活してた訳で、不便で危険と隣り合わせ、、

 

ジジさんにストーリーを「ここ大事!」と説明してもらって、そうなんだと分かる理解力の欠如 とほほ

最後のシーンの音をヘリコプターだと言うジジさん

それはないでしょと私

ウサギの生活音らしい。

もう1回最初から見直したいって思ったわん

アカデミー賞の女優さん、授賞式からは想像も出来ない容姿でした。

 

お茶して久しぶりのマシンガントークを楽しみました

ROMYさんがいればなあってつくずく、、、寂しさが、、、

 

 

JUGEMテーマ:映画

 

 

| Korean drama | comments(2) | trackbacks(0)
amazon stick

昨年アマゾンのセールで購入したアマゾン・スティック

それまではipad でアマゾンプライムで見れるプライムビデオの洋画、海外ドラマを楽しんでいました。

スティックを我が家のリビングの大画面テレビに差し込むだけで、プライムビデオ、youtube,etcを楽しめる

そして最近はhulu

世界史をカルチャースクールでお勉強している友人が、「オスマン帝国外伝」銀河テレビ(jcom)でみてると。

でもそれは終了してしまい、BSで毎日午後放送している事が分かった。でもそれはシーズン2

でシーズン1から見たいと思ってhuluを2週間無料で申し込みました。

どっぷり毎日見てたけど、シーズン1を見終わる事が出来ず、3週目に入ってしまいました。

ならば、もうシーズン2もhuluで見ようと!思ってる

BSの放送はCMが入ってるし、カットされてるみたいだし、、、韓国ドラマもそうであったように

 

トルコ語なので、さっぱりなので字幕を見続けないといけない、、、

まあ大奥みたいなドロドロですが、、、

今どっぷりです

 

プライムビデオで見てた、「Good wife]常盤貴子主演で今リメークしてる。

なんか違和感ばかり、、、

 

 

ROMYさんが亡くなって韓ドラをみなくなった私

彼女との交流でいっぱい情報をもらっていた、、、

DVDもいっぱいお借りしてた、、、

もう直ぐ3回忌、、、

 

 

| daily life | comments(2) | trackbacks(0)
玄関扉の修復

JUGEMテーマ:日記・一般

我が家のこだわりの木製の扉

断熱、遮音に優れて、趣のあるお気に入りの扉。

モデルルームのこの同じ扉が劣化していたのを見て、雨風の影響を少なくするためにポーチを広くしていました。

電動サンダーを使って、サンディングしてワックスがけをして、定期的に手入れしてきたけど、かなり劣化していて、、、涙

黒いしみが浮き出てくる

枠はサンディングしにくいし、、、真黒みたいな、、、

 

IMG_4290.jpg

 

昨年窓の修理の時に来てくれていた三井の方が、扉の修復を勧めてくれていました。

扉を持ち帰って、数日かけて塗り替える。

しかし、とても高額、、、

家族に相談すると、皆びっくり、このままでも趣があっていいのではと、、、

 

今年になって業者さんを連れて三井が来てくれました。

うちの扉はワックスを塗るタイプなので、現地で1日で出来ると

施行例の写真を見せてもらうと、すごーい!

料金はやはりかなり結構するけれど、半分強で出来るので、思い切って依頼しました。

 

朝から雨でしたが、屋根のあるカーポートがあるので、良かった!

 

2.6.2..jpg

毒ガスマスクをつけて作業中

 

2.6.1..jpg

 

アセトンでワックスを剥がす。ほおーーー!

黒くなっていた箇所もすっきりきれいになりました。

扉の下部の方でサンディングしすぎていた処は表面の木が無くなっていた、、、

 

枠もすっかりきれいに元通りになりました。

ワックスを2度かけて、完成でした。

 

YSHHW-HH-2K43604.jpg

私がいつも使っている同じワックスSALO

 

_DSC2384.JPG

 

とても重い扉を2人で取り付ける時、下部に空気で膨らんでる支え、へえーーーほおーーーなツール

 

IMG_4307.jpg

午後からは晴れ

 

9時過ぎから、午後3時過ぎには完成

 

木製扉は生きているので、お手入れは必須。

仕上がりに大満足です。

 

 

 

| daily life | comments(2) | trackbacks(0)
1年ぶりにポーセリンクラフト

1月30日

1年ぶりにTさんの予定が空き、ご一緒にポーセリンクラフトのレッスンに行って来ました。

3年前と昨年、今回で3度目です。

JR茨木駅でTさんにピックアップして頂いて行くので、彼女の超過密スケジュールと合う日に私が青森に行ってたりで、1年ぶりになりました。

 

今回は午前午後通して1日レッスンを受けました。

この日はたまたま空きがあったので、本当にラッキーでした。

昨年の大阪の地震でアトリエの作品が破損されたインスタ画像を見て、ショックでした。

修復出来るものは修復されたとか、

ちょっと手が触れただけで、レースが欠ける本当にもろいアートです。

 

希望のクラフトを色々させて頂きました。ちょっと欲張り過ぎたかも、、、

1.30..jpg

 

先生はずっと動き回っておられて、、、

色のついた磁土、絵の具、お道具等、絶えず動き回って出して下さっていました。

 

全て焼成して頂く訳で、大変な作業だと思われます。

磁土でカップケーキを作って頂いてる訳です。

準備も本当に大変だと思われます。

 

バラの作成はやはり汗、滝汗、です。

薄くするとひび割れします。

カップケーキにのせて行くときにもあちゃあ、、、花びらが欠けていく、、、

 

レースドールの生徒さんは2月に開催される作品展に向けて黙々と制作されていました。

アトリエに来て制作するしかないのでしょうね。

自宅にお持ち帰りする事は出来ないのでしょう、、、

 

img20190204_08522143.jpg

第4回 ポーセレンレースドール展

2019年2月14日〜19日

10:00〜19:00 最終日15:00

茨木市立ギャラリー 阪急茨木市駅、駅舎2階 ロサヴィア

 

 

 

JUGEMテーマ:ポーセリン

 

 

 

| porcelain | comments(0) | trackbacks(0)
マスタークラブのHP係り

昨年の札幌での18回展示会が胆振地震の影響で中止になってしまいました。

HPのギャラリーが空白な訳です。

今年9月に大阪で第19回展示会が開催されます。

その時には18回のテーマ作品も展示予定です。

撮影担当の私、撮影時間に限りがあるので、それらを撮影する時間がないと思われます。

なので、各自撮影して頂いてメールで送って頂くようにお願いしました。

先月の関西支部会でメンバーにお願いして先ず送って頂いて、見本となるようにHPにアップしてから

会員に一斉送信で協力依頼を発信しました。

背景紙をセットする方法、をお知らせして、、、

 

締め切りを昨日に設定しました。

年末年始にまたがっているので、申し訳なかったのですが、、、

写真添付の方法が分からない方にご家族のヘルプを期待して、、、

 

届く写真を見るのはホントにワクワクします。

それぞれ自分の作品に合う背景紙で、撮影して下さっています。

角度を調整して、明るさ等も少しレタッチして、アップしています。

ギャラリーが埋まって行くので、楽しい作業です。

 

全員がパソコンやスマホでHPを見る事が出来る訳ではないグループです。

でも、13回展示会の時のテーマ作品「ひかり」のテーマ作品の時、カメラマンが1枚づつ写していなくて、

全体写真の中から、1枚づつ切り抜いてアップした事がありました。

残念な事に作者の名前もわからないと言う状態でした。

その時にご自分で写して送って下さい、差し替えますとお願いしたけど、その時はなかなか写真添付が出来ない方が多くて

集まりませんでした。その時に比べるとスマホが普及して随分事情が変わってると思われます。

 

昨日までに送って下さった全体の6割の方々に感謝です。

 

18回は幻の展示化になってしまったけれど、マスタークラブのホームページhttp://www.pamc2000.orgのギャラリーにアップする事で、皆様にご覧いただきたいと、、、

毎年開催しているマスタークラブ、今年は19回、来年は東京で20周年記念展示会の予定です。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ポーセリン

 

 

| daily life | comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2/477PAGES | >>